株式投資を思いとどまったほうが良い人の特徴

初心者必見!このブログを見ることから始めよう。株式投資を思いとどまったほうが良い人の特徴を説明しています。
MENU

株の学校メルマガ講座は、「株初心者が無料で株を学ぶ方法」が勉強できる無料のメール講座です。
長期にわたって株で稼げる力と考え方を身につける」株式投資の勉強方法決定版!

多くの方に選ばれて受講者数53万9731名突破(2017/5/29現在)

株を始めるときに必ず勉強したいこと

株を始めるのを思いとどまるべき人の特徴

初心者むけ株の勉強講座

何事にも向き、不向きというのはあるものです。

株を始めるときには、まとまった資金が必要となります。一般的に考えると、最低でも、10万円以上でしょうか。 ですが、もし、キャッシングなどの借金で株を始めようとしている方は、どうか思いとどまって下さい。

よく、お金持ちになれる条件として「コップに水を貯め、溢れでたお金だけを使う」という表現がありますが、まさに投資というのはこれが基本です。

例えば年利3%の安い銀行ローンでお金を借りたとすると、投資をしても最低限年利3%儲けなければいけないという壁が出来てきます。

オレは人生を賭けて借りれるだけ借りて投資をするんだ!

・・・なんていう人はまさに「投資には向いていません」 と、いうしか無いです。今すぐに真面目に肉体労働して下さい、と言いたいです。

ベースラインを、0にするか10にするか、−10にするか。

それだけでも、株取引をする際の潜在意識が変わってしまいます。

株式投資は意識の持ち方が大事

株の意識の持ち方が大事


株式投資など、お金が絡む作業では絶対に意識の持ち方が大事なのです。

借金や、なけなしの資金で株を始めようとすると、絶対に潜在意識の中に、「絶対に減らしてはいけない」「絶対に儲けなくてはいけない」という気持ちが出てきます。

どう考えても、考えないようにしていても、借金があるときには「損できない」それが正論ですから、そう思うのが普通なのです。

でも株式投資は、それとは関係ないところで動いています。あなたが切羽詰まっていようとなかろうと、まったく関係ないところで為替は動きますし株も値動きします。ですから、そういった「意識の問題」を解決するのが、先になるのではないでしょうか?

株の学校では、そこを一番最初に、初心者のあなたに取得してもらいたい株式投資への意識の問題として、勉強できます。投資の考え方を確実に勉強すれば、あなたが株に向居ている人なのか不向きな人なのかも、気がつけるかもしれません。

株式投資の考え方を勉強

このページの先頭へ